作業服・作業着は愛知県の男の店へ

HOME > 会社概要

会社概要

ご挨拶

私は、十七歳より商いをしております。友人の父親である商社の重役をしていた方とお会いした時に、「今からでも遅くないから、学校へ行きなさい。」と諭され、夜間高校、夜間大学を卒業しました。

またもう一つ「チャンスは必ずつかみなさい。」とも言われました。

「幸運の神様には前髪しかない。通り過ぎたらつかめない。いつでもチャンスをつかむ準備をしていなさい。それが成功の秘訣です。」と教えて頂きました。

この教えを信念とし、私は幾度も商いの形態を変えてきました。今やっている事が古いと感じた時は、次の前進のチャンスだと捉えるようにしています。

50年前、名古屋駅前に出来たばかりの大名古屋ビルヂングのボイラー室へウエスを納品するために、地下室へ行きました。当時の最新の設備です。輝いていました。それでも時は流れ時代が移りすぎた今、新しい大名古屋ビルヂングが出来ました。

桜商事株式会社も新しくするチャンスをつかみましたので、大高店・半田店を新装オープンし、飛島店はリニューアルしました。3店舗全て同様にするのではなく、店員のセンスによる店作りで各店にオリジナリティを出すようにしています。大高店・半田店・飛島店、各々の「おもてなし」をもってお客様のご来店をお待ちしております!

代表取締役 黒田邦義

会社概要

社名 桜商事株式会社
屋号 仕事着専門店「男の店」
所在地 【本社】
〒459-8001
愛知県名古屋市緑区大高杁前23-4
創業 昭和39年
設立 昭和57年
資本金 1000万
代表者 代表取締役 黒田邦義
事業内容 工業用作業用品、作業服及びその他の関連商品
主販売先 愛知県、名古屋市、各市町村、愛知県警察本部、各消防署、各電気工事協同組合、一般企業
関連企業 桜繊維有限会社
代表取締役 黒田邦義

沿革

昭和39年 名古屋市南区明円町に、工業用作業用品販売を目的に個人営業桜商事を創業
昭和52年 緑区大高町に営業所を開設
昭和57年 桜商事株式会社設立、資本金500万円
店頭小売部門として桜繊維有限会社を設立、資本金300万円
屋号を仕事着専門店「男の店」とする
昭和63年 桜繊維(有)資本金600万円へ増資
平成2年 海部郡飛島店を開店
平成3年 桜商事(株)資本金1000万へ増資
平成4年 桜繊維(有)の事業を桜商事(株)に統合し、桜繊維(有)は資産管理会社に変更する
平成7年 半田市浜田町に、男の店半田店を開店
平成25年 男の店大高店を隣の土地へ新築移転
平成27年 男の店半田店を建替し新築開店